学校の生活

Blog >> 記事詳細

2018/07/06

図工2年「つながるネットワーク」

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター210

私たちが、学校でタブレットを使うと、それは、まず、校内でつながり、そこから、ほしい情報や、世界とつながる。
携帯電話や、スマートフォン、パソコンなど、身の回りのものは、目には見えないけれど、つながっている。
人との関係も、出会って、知り合って、そこには、つながりが生まれている。
と、いうような話をしました。
ビニルテープで友達とのつながりをつくりました。
そのため、2年生2クラス合同の図工です。
 
好きな色を選んで…

誰と、どうやってつながろうかな…
 
いろいろな人とつながることを楽しむ子が多い中、
テープの貼り方や、つなげ方にこだわる子もいました。
 
 つながることに、夢中です。 
最後に感想を聞くと、
「友達とつながりをつくったのが、楽しかった。」
「テープを引っ張りすぎると、ビヨーンとなって大変だったけど、おもしろかった」
「新しく来た友達とも、テープでつながることで、知り合うことができた。」
「つながりをつくったのが初めてだったから、楽しかった。」

いろいろな関係があり、いろいろなつながりの中で、私たちは生活をしています。
23:53 | 今日の出来事