校長のひとりごと

校長のひとりごと >> 記事詳細

2017/10/04

お父さんお母さんが先生

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者210
 

毎週金曜日 朝の15分間読書タイム
保護者ボランティアによる読み聞かせ
 
第3学年 総合的な学習の時間
麻布十番商店街のお店屋さんであり保護者の方による講話
「麻布十番はこんな素敵な街」
 


  

 南山小学校では、毎週金曜日朝の15分間読書タイムを実施しています。
 保護者の方々がボランティアで読み聞かせに来校してくださいます。
 感情のこもったとても上手な読み聞かせなので、子供たちはいつもお話の世界に引き込まれていきます。


 お父さんお母さんが先生!

 学校の先生から教えてもらうのとは一味違って、良い教育効果が表れています。

 保護者の皆様ご協力ありがとうございます。
 
16:40